2015.10.25 山伏オートキャンプ場

2015.10.25 山伏オートキャンプ場

自宅の東京から向かうと道志村では奥の方となる山伏オートキャンプ場。
寒くなるギリギリのまだまだキャンプシーズンということで、
ほとんどのキャンプ場が予約いっぱいの中なんとか間際で予約することができました。

道志村のキャンプ場の中でもこんなに落ち葉が楽しめるキャンプ場はないのではないでしょうか。
落ち葉を見ると焼き芋やりたくなりますが芋もってないねぇ。。

うちは1歳4ヶ月の娘がいるので、夜泣きが少し心配でした。
林間サイトということで平地ではなく横のサイトと段差があったため、
夜泣をしてもとなりのテントの友人は聞こえなかったとか。。気を使って聞こえないふりをしてくれていたのか。m(..)m

1歳4ヶ月ということで多少の心配はありましたが、落ち葉満載のサイトに娘は大喜び!
なんども落ち葉をひらひらさせて爆笑です。w
写真は落ち葉の少ない部分でしたが、、お気に入りのGO-KOTにて娘とラブラブの図。

img_2111

子供が産まれてから買ったファミキャン用テントはスノーピーク定番のリビシェル&インナーテントです。
慣れれば組み立ては簡単。設営にできるだけ時間かけたくないですよね。
できるだけ簡単なテントを選びたいものです。
ウチは小川のピルツとモンベルのムーンライトも候補に挙がりましたが、
結局機能と柔軟性を考えてリビシェルにしました。しかしでかくて重いね〜

山伏オートキャンプ場は標高が高いのか道志村のキャンプ場の中でも寒いので自宅で使っているトヨトミレインボーを持ち込みました。
一晩つけっぱなしでも灯油の減りは全然平気ですね。
ベンチレーターがついているので締め切りでも一酸化炭素中毒にはならないと思いますが、
一酸化炭素警報機を準備しておらず怖かったのでガッチリメッシュ開けての就寝。ちょっと寒かったなぁ。。
警報機は帰宅後即買いでした。

img_2112

当日山伏では鹿汁もサービスありましたね!
来年も必ず訪れたいキャンプ場です!